信販系キャッシング

銀行系キャッシングや、消費者金融系キャッシングと比べて、信販系キャッシングはどこが違うのでしょう。キャッシングを扱っている金融会社は、大別すると銀行系キャッシング、消費者金融系キャッシング、信販系キャッシングがあります。

このうち銀行系と消費者金融系がキャッシングサービスのメインとなっています。信販系キャッシングは、他の2つに比べると存在感が強くはないので、漠然とした印象しかないという人も少なくないのでしないでしょうか。クレジットカードなどを発行している信販会社が扱うキャッシングサービスや、クレジットカードについているキャッシング機能のことをいいます。

クレジットカードではなく、キャッシングカードも発行している信販系のキャッシング会社もあり、その場合は他のキャッシングと同様です。多くの信販系は、クレジットカードの発行が断然多くて、キャッシング専用のカードについてはそれほど熱心ではありません。そのため、一般的に信販系キャッシングといった時には、クレジットカードで使えるキャッシング機能のことを指します。

最大の特徴としては、クレジットカードさえ所持していれば追加で審査を受けることなく、いつでもキャッシングが利用可能になることです。この場合、クレジットカードの審査が中心になっていますので、キャッシング枠目当てに申し込むにはハードルが高めます。普段は、クレジットカードのキャッシング枠は利用しないでおいて、火急の事件でお金がいるという時だけ、融資を受けるようにしてください。

できれば、クレジットカードのキャッシング機能を使わずに、銀行系のキャッシングサービスを利用してください.金利も、信販系のキャッシングはあまり低くはなりませんので、期待しすぎてはいけません。

http://www.niniseirinosikata.com/