サラつやの長い髪

サラつやの長い髪の女性って、憧れの的ですよね。かくいう私も大学生の時は、 そんな風になりたくて、頑張って腰あたりまで伸ばした超ロングヘアを維持することに真剣に取り組んでいました。一生懸命だったというとそれほどスゴイこと?と疑問に思うかもしれませんが、長い髪の毛ってお手入れが意外に大変なんです。

だいたい、洗髪する時間は長くなってしまうし、自然に乾くのを待っていたらなかなかなか乾かないので、必ずドライヤーを使わなきゃなりません。そしてそのドライヤで乾燥させるのが大変だし、乾燥させた後も伸ばしを十分にしなければサラサラのストレートヘアーは完成しないので、ヘアアイロンでぎゅーっと引っ張ります。

そんなこんなで当然髪の毛は痛んでしまうし、特に冬場は静電気が起こりやすく、しょっちゅうパチパチいうからさらに傷みがひどくなり参ります。自然な長い髪などという事があるけど、実際にはそんなものではなく、一生懸命作り上げた力作だったりするんですね。そんなに苦労して作っていた自慢のロングヘアーも、務めるようになって、手入れに時間をかけられなくなったので、あっさりカットしてしまいました。だけど、髪の毛は長い方が結局嫌いではないので、今は手軽にウィッグを利用して気分を変えたりしています。